PB医療占星術とは

PB医療占星術とは

「医療に特化した占星術を作りたい」との想いから紫波光太郎によって開発された「医療関係者向け占星術」で、インド占星術をベースに、量子論や波動医学を取り入れた「既成の占星術にとらわれない占星術」です。

PB医療占星術の最大の目的は、カルマの解消です。
病気や悩みの原因を突き詰めていくと「カルマ」に辿り着きます。
ですから、このカルマの解消さえできれば、多くの病気や悩みは改善できると考えます。

私たちは輪廻転生を繰り返しているとされ、その目的は、カルマの解消にあります。
であるなら、「カルマを知らずに生きることは、人生の目的を知らずに生きることと同じ」ではないでしょうか。

自分のカルマを知る

「自分のカルマに気づいて欲しい」
そのような想いから、希望される方へ「カルマレポート」をプレゼントさせていただいております。

【レポート入手までの手順】
❶メルマガ会員登録(無料)
※メルマガ会員登録は、こちらからお願いいたします。
GmailなどPDFファイルを受け取れるメールアドレスでご登録下さい。
PB会員Myページの「カルマレポート無料鑑定」からお申込みください。
メールで「カルマレポート(PDF)」が送付されます。
※簡易版のレポートですので、さらに深く知りたい場合には本格的な鑑定をお申込みください。

【PB会員Myページの画像】

【カルマレポートのサンプル画像】

処方も進化し続ける

私は、治療家としての20年間、「原因療法」にこだわってきました。
それは、さきほどの「カルマの解消」とは、因果(根本原因)の解消であるからです。
PB医療占星術は、この「根本原因」にこだわり、病気や悩みの「原因究明のツール」として進化し続けてきました。そして完成したのが「運命処方システム(Dr.シリーズ)」です。





原因を究明し、「しっかりとした処方」をすれば、必ず病気や悩みは改善できるはずです。
その処方には、インド占星術の宝石、ヤントラ、マントラなどを使いますが、それに加えバイオフォトン療法PB量子療法などの波動医学(エネルギー医学)を取り入れた独自の医療占星術です。

また、人工知能(AI)による自動鑑定システムを採用したいと考えており、このように既成の占星術や理論にとらわれず、最先端の技術や考え方を自由に取り入れ、「常に進化し続ける最先端の占星術」でありたいと考えております。

紫波光太郎

紫波光太郎プロフィール ➡

紫波光太郎プロフィール

プロフィール

紫波光太郎(Shiba Koutarou)

プレバランス創始者
エネルギーセラピスト

「病人や悩み苦しむ人のいない社会を創りたい」という夢があり、2001年、原因療法の研究・開発と実践を行うため「プレバランス」を設立。人間を「エネルギーの集合体」と捉え、プレバランス独自の「エネルギー療法」をベースに原因療法を体系化し、様々なソフトや装置の研究・開発を行う。20年にわたり、述べ4万人以上のカウンセリング・セラピーを通じて検証。2019年、「PB原因療法」が完成。現在は、その夢を実現するために、後進の育成と教育システムの構築に力を注いでいる。

<主な開発商品>

1⃣ PB医療占星術ソフト
日本初の日本語版インド占星術ソフト、運命処方システムDr.シリーズの開発
2⃣ PB量子療法(Angel-3)
量子もつれや量子レメディによるセラピーを行うデバイス(装置)の開発
3⃣ SV-1バイオフォトン療法
経絡やバイオフォトンを調整する国産波動装置の開発
4⃣ GP-1
ジオパシックストレスを測定する「地磁気変動測定器」の開発
5⃣ PB波動水(AMRITA)
エントロピーの増大を低減するスピン調整水の製造装置の開発

【著書】
「祈りの科学の量子療法」


※ポイント交換対象商品

運命処方システムとは

特殊なUSBの中に「運命を分析し処方するノウハウ」が格納されています。

はじめに

ドクターは患者を診断したあと、処方を与えます。
同様に、アストロロジャーも「PB医療占星術」を使って鑑定をしたあと、必要に応じてクライアントに運命の処方を与えなければなりません。問題を指摘しただけでは、不安や恐怖を与えるだけの無責任なアストロロジャーです。また、根本原因の処方ができなければ、クライアントは真に救われることはありません。

悩みや苦しみのほとんどは、「無知」から生じています。
問題の本質を知り、解決するための知恵と勇気を持ち合わせていないのです。

迫り来る不幸を予見できたところで、それを乗り越える術を知らないのが一般の人たちなのです。そして、それを乗り越える術を与えることができないとしたら、占星術を実践する意味がありません。

Dr.シリーズは、この知恵と勇気を与える「運命処方システム」なのです。

まずは、「基礎」を学習しよう!! 

 

プレバランスの理念

「病人や悩み苦しむ人のいない社会創りに貢献したい」との想で作った「プレバランスの理念」は、仏教の基本理念の「三法印」と表現こそ違いますが一致しておます