被災者支援

会員の祖母様のご自宅(岡山)が今回の西日本豪雨被害に遭われてしまいました。

住居の再建に向けていろいろ動かれているのですが、大災害ですのでなかなか役所なども動けなくて「取り壊し」も進まないそうです。

私も東日本大地震の経験がありますので、あまりにも大きな被害の場合は、その復興までにかなり時間がかかると思います。

このような災害者に対して内閣府が出している下記の制度がありますので、今後そのような災害に遭われた方は参考にされるとよろしいかと思います。

被災者支援に関する各種制度の概要

さて、岡山の会員から助成金なども含め具体的なアドバイスをいただける方がいないかご連絡がきておりますが、私はこのような災害に関してアドバイスをいただける知り合いが岡山にはおりません。
このブログをご覧になった方で、もし具体的なアドバイスができる方がおりましたらご連絡いただけると有難いです。

連絡はこちらから


【普通ではない台風の動き】
先般の東日本大震災の影響で地球の重心がずれ、その結果地球の回転速度が速くなり、そして偏西風の蛇行などが起こり、その影響で気象が大きく変化していると考えられます。
台風の動きがこれまでと違うことや季節が半月早くなってしまっていることなどがその証拠だと思っております。
ですから、これからもこのような天災は頻繁に起こると考えられます。

このような天災によって被災される方に対して、「全国にいるプレバランスの会員間」で何か協力できる仕組みを作れないか(全国一斉に行う祈りのセラピーなども含め)を考えたいと思っております。

このブログを書いている今も、私の住む日立付近を台風13号が通過しています。
でも、不思議なことに台風が本当に通過しているの?と思うくらいの「台風としては驚くほど穏やかな状況」で通過しています。それは今朝のニュースでもあるレポーターが言っていましたが「不思議な状況」だそうです。
私は、きっとこれは龍神(龍神マントラにより)がそのような計らいをしてくれているのだと思っております。
この大変な時代に、そのような存在のお力(龍神や守護天使)もお借りして、災害に対応(回避)できる仕組みを作りたいと考えております。