病人や悩み苦しむ人のいない
社会創りに貢献する

プレバランス公式サイト

実と虚:意識の二面性についての探求

はじめに

私たちの意識は、しばしば「実」と「虚」の二つの側面を持っています。これらは、外界との関わり方や自己理解の深さに影響を与える重要な要素です。本ブログでは、バイオフォトンという科学的概念を用いて、これらの意識の側面を探求します。

バイオフォトンとは

バイオフォトンは、生物体が自然に放出する微弱な光です。一部の科学者は、これを意識の物理的表現と見なしています。この光は、私たちの身体的、精神的健康に密接に関わっているとされており、意識の探求において重要な役割を果たしています。

実の意識

「実」とは、自己の利益や目的を意識的に追求する思考のプロセスです。これは、戦略的で計算高い面を持ち、相手に対する影響力を意図的に行使しようとする意識の形態です。例えば、他人に「こう思われたい」という願望や、特定の結果を引き出そうとする駆け引きがこれに当たります。

虚の意識

一方で「虚」は、無意識や無欲の状態を指します。ここには自己の利益を超えた純粋さや、無条件の愛が存在します。虚の意識は、物事をそのままの姿で受け入れ、本質的な価値を見出す力を持っています。この「虚」によってとる行動こそが「積徳」と言えるのです。

実の意識にアプローチすれば運命は読み解ける

大谷翔平選手の運命と意識の分析

私の興味は芸能ゴシップではなく、運命がどのように「実」の意識と連動しているかにあります。具体的には、DNAから放射されるバイオフォトンを捉え、分析することで、個人の行動パターンや意識を読み解くことが可能だと考えています。このアプローチ方法を用いて、まだ公表されていない大谷選手のパートナーに関する分析を行いました。
※バイオフォトンを使って遠隔地にいる人のセラピーができるということは、逆に遠隔地にいる人のバイオフォトンを読み込むこともできるという技術です。

実の分析例
  1. 球場でのゴミ拾いと「運」への意識
    大谷選手が球場でゴミ拾いを行い、運を意識しているという話はよく知られています。彼が特定の日付を重要視(吉日選定:ムフルタ)していることがこれから読み取れます。
    例えば、結婚発表を4年に1度の閏年の2月29日に行った点です。これは、彼がイベントや重要な日付に意味を見出していることを示唆しています。そのため、ドジャーズとの契約日とパートナーの誕生日が同じ日である可能性が高く、またこの日に婚約した可能性があると推測されます。
  2. アメリカでのペットとトレーナー
    アメリカでの生活において、寂しさを紛らわすためにペットを飼うことも考えられます。しかし、もう一つの可能性として、彼女がトレーナーとして帯同しているのではないかと考えられます。これは、彼の身体的な健康だけでなく、心理的なサポートを重視していることを反映しているかもしれません。

実と虚のバランス

人間は、実と虚の間でバランスをとる必要があります。実の意識は日常生活での成功や目標達成には不可欠ですが、過度になると他者との関係や内面の平和を損なう恐れがあります。一方、虚の意識は、深い自己理解や他者への無条件の愛を育むことができますが、現実の要求から離れすぎると効果的な行動が取れなくなることもあります。

祈りのセラピスト養成講座(クラウド)の資料より

結論

実と虚の意識は、私たちの生き方や人間関係に深い影響を及ぼします。この二つのバランスを理解し、適切に調整することで、より豊かで満足のいく人生を送ることが可能になります。バイオフォトンの研究は、この複雑な意識のダイナミクスを理解するための新たな窓を開くかもしれません。

「AMA」、アセンション・マスター・アカデミーは、このような情報を共有し、時には助け合うためのシステムである「エンジェルレスキュー」を提供します。私たちは、縁ある仲間と共にガンダーラを目指します。皆様の「AMA」への参加を心よりお待ちしています。

画像クリックで詳細ページにジャンプ

AMA無料説明会

日時:3月10日(10時30分~12時

参加資格:プレミアム会員

参加費:無料

お申込み:
3月7日(木)締切
下記よりお申込み下さい。お申込みいただいた方には、3月9日までにZOOMのご案内をお届けします。

セッション申込

全国(日立、つくば、名古屋、大阪)のPREBALANCEサロンで様々なセッションを受けることが可能です。
体験をご希望の方は、最寄りのサロンまでお越しください。

追加セッション
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 9013ced74db9ad36e35f526a5c4f5978-1024x250.png
セッション内容
友だち追加

プロフィール

Siva光太郎
量子イノベーター

2001年に”量子イノベーター”のSiva光太郎により設立されたプレバランスは、人々の自己の可能性を引き出すための支援を提供します。私たちの理念は、心と魂の「量子」が、人生の困難を超越する力源であるとの信念に基づいています。
私たちは量子医学と量子療法に関連する独自のソフトウェアとデバイスを開発し、人々の心と体、魂の量子レベルの調和を促します。さらに、40,000人以上のカウンセリングとセラピーの経験を活かし、年間150回以上の教育講座を開催しています。
私たちはあなたの量子の旅を全力でサポートし、自己の可能性を最大限に引き出すお手伝いをします。

Instagramはじめました!!フォローよろしくお願いいたします。

話題の動画