病人や悩み苦しむ人のいない
社会創りに貢献する

プレバランス公式サイト

ブラック・プレマ(カーラーバヒラバ)と除夜の鐘

今年最後のブログとなります。
プレバランス本部は、12月28日~1月4日まで年末年始のお休みとなります。PB通販は、この期間もご注文承りますが、発送は1月5日以降順次行いますことご了承ください。

タイトル「ブラック・プレマ(カーラーバヒラバ)と除夜の鐘」の話をしたいと思います。
何度かご紹介しております、「リベラシオン」ですが、このブレスレットは、なりたい自分をブロックしている絡み(人、環境、カルマなど)からの解放を行うものです。
※リベラシオンについては、動画ギャラリーの期間限定コーナーでご覧いただくことができます。

このブレスレットには、ブラック・プレマ(プレママークを刻んだ黒水晶)を使用します。実は、このブラック・プレマは別名「カーラーバヒラバ」と言います。カーラーバヒラバとは、シヴァ神が最強の神に変化したときの名前です。日本では不動明王/大黒天がそのときのシヴァ神を表していると思います。
カーラーバヒラバは、「欲望の恐怖」を破壊する神と言われます。
例えば、なぜなりたい自分になれないのでしょうか?
その理由の根源にあるものは、「今あるものを失う恐怖」であり、言い換えると「欲望を失うこととの恐怖」です。それは、愛されたい、評価されたいという想い、お金や地域、名誉、世間体といったものです。
カーラーバヒラバのカーラーとは「時間」の意味です。それは、過去と未来のことです。
我々は、過去の栄光、未来への不安を払拭したいがために人間関係、お金や地位名誉を維持しようとして欲望が生まれ、それに縛られてしまうだから、なりたい自分になれないのです。
カーラーバヒラバ(ブラック・プレマ)は、そんな欲望の恐怖を破壊し、解放され自由(リベラシオン)になるのためのエネルギーが充填されています。
そして、あなたの欲望が大きくなり過ぎた時は、「ブレーキ」を掛けてくれます。

「リベラシオン」イメージ画像

大晦日に除夜の鐘を鳴らす理由のは、そのような「欲望からの解放」なのです。
そして、108回鳴らす理由はマントラの108回を唱えることと同じです。

リベラシオンのマントラはシヴァマントラとなります。リベラシオンを手にされた方は、このマントラを108回唱えてください。

リベラシオンの特典付き先行予約販売を12月31日まで行っております。
また、リベラシオンに使う素数の説明会を1月8日(108)開催いたします。
詳しくは、イベントカレンダーを参照ください。

どうぞ素晴らしい年末年始をお過ごしください。
今年一年大変お世話になりました。

プロフィール

Siva光太郎
健康・医療コンサルタント

「病人や悩み苦しむ人のいない社会創りに貢献する」を企業理念とし、2001年、原因療法の研究・開発と実践を行うため「プレバランス」を設立しました。近未来の医療のキーワードは「量子」と考え、20年に及ぶ基礎研究により、PB量子医学関連のソフトウエアやデバイスを独自に開発し、他に類を見ないオリジナルの商品やサービスを販売しております。また、述べ4万人以上のカウンセリング・セラピーの経験とノウハウを活かし、年150回以上に及ぶ講座・塾などの教育事業とPB量子医学をベースとしたコンサルティング事業の全国展開をおこなっております。

Instagramはじめました!!フォローよろしくお願いいたします。

話題の動画