病人や悩み苦しむ人のいない
社会創りに貢献する

プレバランス公式サイト

ZERO-RESET (自然治癒力を呼び覚ますゼロリセット)

2022年7月24日()ZERO-RESET(自然治癒力を呼び覚ますゼロリセット)の夏季特別講座を開催いたします。
お申込みなど詳しくは、こちらから

講座概要

自然治癒力とは何か

自然治癒力とは、人間・動物などの心身全体が生まれながらにして持っている、ケガや病気を治す力・機能を広くまとめて指す表現。
手術を施したり、人工的な薬物を投与したりしなくても治る機能のこと。
「自己治癒力」とも呼ばれる。

西洋医学の父ヒポクラテスによる説明

そもそも遡れば、医学の源流とされる古代ギリシャのヒポクラテスは、からだ自体に不調を治す働きがある、と指摘していた。また「病気」というのは失われたバランスを身体が取り戻そうとしている状態なのだ、と述べ、そして、この働きの有無が生きているものと生きていないものを区別するのだ、とも述べた。

これをふまえヒポクラテスは「自然こそが最良の医者である」という方法論を提示した。
つまり、医者の主たる役割というのは身体が持つ自然に治癒しようとする性質を助けることなのであり、医者は身体の働きをよく観察し、治癒的な性質の妨げになっているものを取り除くことによって、結果として身体はそれ自体で健康を取り戻す、と述べた。

以上Wikipediaより

PB量子医学として説明

PB量子医学として「自然治癒力」を以下に解説したいと思います。

「自然治癒力」とは、
エントロピーの増大という「スピン偏極」に抗する「水素結合力」であり、スピン偏極状態を調和状態に戻す生命力」である。
病気が薬や手術で治ると勘違いしている人が多いのですが、どのような病気も最終的には「自然治癒力」によって治るのです。
薬(ドラック)は、「自然治癒力」が働くまでの間、症状を抑えているにすぎません。
むしろ薬によって自然治癒力を阻害していることが多いと考えております。
※漢方薬などは、自然治癒力を補完する働きがあると考えております。

下記の動画もぜひご覧ください。

生命とは何か

次に、生命とは何か考えてみたいと思います。
まずは、こちらの生物学者の福岡先生のホームページTOPページをご覧いただきたいと思います。そこにでてくる映像が解説がとても解りやすいかと思います。

生命とは「秩序を保つための破壊と再構築の動的平衡(バランス状態)にある流れである。」と福岡先生は、表現しています。

PB量子医学では

生命とは「現存する秩序の維持能力と新たな秩序の生産能力を持ち、エントロピー増大の法則に抗して構築を行うことである。」と定義しています。

詳しくは、次の動画をご覧ください。

自然治癒力とAMRITA

エントロピーの増大するということは、細胞内のプロトン(水素イオン)の「スピン偏極状態が増大傾向にあり、水素結合力が弱まっている状態と考えております。

水の分子構造
水の分子は、化学記号からわかるとおり水素原子(H)2つと酸素原子(O)1つが結合してできていますが、この水分子1つでは液体になりません。水という液体になるためには、水分子がたくさん連なることが必要です。物質を構成する分子と分子がつながるための力にはいろいろな種類がありますが、水分子の場合は酸素側がマイナスの電荷、水素側がプラスの電荷を持つようになり、いわば磁石のような働きを持っているために、正負で引き合う電気的な力によって結合します(水素結合)。この水素結合により、水分子間がつながり、水分子の集合(水クラスター)が形成されます。常温の水では、5~6個から十数個の分子がクラスタを形成しています。

水分子の構造
文章・画像出典:サントリーのエコ活より

❖エントロピーの高い状態:気体
❖エントロピーの低い状態:固体
とイメージください。

このスピン偏極状態を元に戻すために開発されたのが、「AMRITA」なのですが、この「スピン偏極状態を元に戻す(水素結合力を高める)機能」が備わっている状態が生物の「自然治癒力」の正体と考えております。
「AMRITA」は、この自然治癒力をサポートする目的で開発されました

自然治癒力におけるAMRITAの役割

病気を治療する媒体として水ほど重要なものはないと思います。
水には幾つかの機能があります。

◆浄化・洗浄機能
◆冷却・保温機能
◆情報記憶

以上は一般的な水の機能であり、エントロピーの増大を抑えるために生物には水が欠かせないのです。

AMRITAにはさらに次のような機能がプラスされ、よりエントロピーの増大を抑える働きがあります。

◆強い水素結合力で自然治癒力を高める働き
◆意識レベルのネガティブな情報のフォーマット

◆電磁場などの不自然なエネルギーからの保護
◆薬や食品添加物などの化学物質(石油)を溶かす働き

ZERO-RESETとは

調和の前に一度壊さなければならない(PM220626)
※PM220626は、プレマから届いたメッセージNo.を示します。

このプレマからのメッセージをもとに「ZERO-RESET」水とこの水を製造する装置「AMRITA-ZERO」を作りました。この水とスピン偏極を直せるデバイスのSV-1、AMRITAシリーズを使って様々な分野(医療に限らず農業など)でも動的平行の研究を行いたいと考えております。
下記のようなモニターも募集いたします。
※「ZERO-RESET」と「AMRITA-ZERO」は、SV-1代理店とAMRITA代理店での販売を考えております。

世界初!!

講座では、世界初!!「自然治癒力」を数値化する基準の提案も考えております。
どういうことかと言うと、「あなたの自然治癒力は○○です」と数値で示すということです。
では、それをどのように使うのかと言うと
「自然の数値が○○以上でないとこの治療は危険だ」という指標や「行った治療によって自然治癒力がアップしたかどうかを数値で確認できる」というのもです。

気づいて欲しいのです。
どのような病気も最終的に自然治癒力によって治るとするなら、あなたが行っている治療、セラピー、お薬(サプリメントなど)が本当にあなたに必要なものなのかが見えてくるということです。
つまり、「本物の治療かどうかや本当に必要な治療なのかが明確になる」ということです。

医療関係者はもちろん、様々な分野の方にご参加いただきたい講座です。
お申込みなど詳しくは、イベントカレンダーを参照ください。

その他

SV-1とGP-1がそれぞれ残り1台限りとなりました。
叡天パソコン、AMRITA-ETZ、SV-ZEROなどとの同時購入による特別割引や決算特別キャンペーン(7月31日まで)などもございますので、ご興味のなる方はお問い合わせください。

プロフィール

Siva光太郎
健康・医療コンサルタント

「病人や悩み苦しむ人のいない社会創りに貢献する」を企業理念とし、2001年、原因療法の研究・開発と実践を行うため「プレバランス」を設立しました。近未来の医療のキーワードは「量子」と考え、20年に及ぶ基礎研究により、PB量子医学関連のソフトウエアやデバイスを独自に開発し、他に類を見ないオリジナルの商品やサービスを販売しております。また、述べ4万人以上のカウンセリング・セラピーの経験とノウハウを活かし、年150回以上に及ぶ講座・塾などの教育事業とPB量子医学をベースとしたコンサルティング事業の全国展開をおこなっております。

Instagramはじめました!!フォローよろしくお願いいたします。

プレバランスの理念・その他