病人や悩み苦しむ人のいない
社会創りに貢献する

プレバランス公式サイト

あなたは今、何を最優先とすべきか

仕事を光速で処理するために大切なことは、プライオリティ(優先順位)を決めて仕事することです。
仕事には、「重要性」と「緊急性」の二つがありますが、仕事の処理の遅い人はこの二つの認識(分類)ができていないのです。

例えば、上司や得意先から「急がされる仕事」を最優先としがちですが、これが仕事が遅くなる原因となっていることに気づいていません。
仕事の優先順位は、そこに近未来において「重要性」の高い仕事を何よりも先に「今日やらなけれならない」というものがあります。

手前味噌ですが、「自分よりも仕事を速く処理できる人」に出会ったことがありません。
私は、超人的な仕事の処理技術を身につけたのです。
その一つは、「量子」であり、第7回仕事塾で紹介しましたように量子的仕事術」となります。

10月9日(土)の第15回PB開運・仕事塾では、この「量子的仕事術」に加え、もう一つの仕事術、未来予知を組み入れた「プライオリティ(優先順位)」をお伝えいたします。
この二つの仕事術を身につけることで「超人的な仕事の処理」ができるようになります。

お申込みなど、詳しくは、イベントカレンダーを参照ください。

10月の塾・講座のご案内

お申込みの等、詳しくはイベントカレンダーをご覧ください。

その他

プロフィール

紫波光太郎(Shiba Koutarou)
波動医学コンサルタント
発明家

「病人や悩み苦しむ人のいない社会を創りたい」という夢があり、2001年、原因療法の研究・開発と実践を行うため「プレバランス」を設立。人間を「エネルギーの集合体」と捉え、プレバランス独自の「エネルギー療法」をベースに原因療法を体系化し、様々なソフトや装置の研究・開発を行う。20年にわたり、述べ4万人以上のカウンセリング・セラピーを通じて検証。2019年、「PB原因療法」が完成。現在は、その夢を実現するために、後進の育成と教育システムの構築に力を注いでいる。

プレバランスの理念・その他