病人や悩み苦しむ人のいない
社会創りに貢献する

プレバランス公式サイト

私たちは「先祖 ⇒ 親 ⇒ 自分 ⇒ 子ども」 へとソウルチェーンで繋がっている

この動画は、先日行われた第7回エンジェル塾のテーマ「引きこもり」を編集したものです。

子どもの問題が、子どもや自分の問題だけではなく、自分の親や先祖の影響を受けているということに気づいていない人は多いかも知れません。

私たちの魂は、エネルギーの鎖(バイオフォトン:生物光量子)の「ソウルチェーン」よって繋がっているのです。
魂は、死後も別次元に永遠に存在しますので、肉体はなくなってもソウルチェーンで結ばれた人たちにその影響は及び続けます。

その影響は、
先祖 ⇒ 親 ⇒ 自分 ⇒ 子供
へと繋がっています。

今、あなたやあなたの子どもが不幸だとすれば、それはあなたの親が先祖が不幸だったからかも知れません。
これまでの経験で、親とうまくいっていない人(縁が切れている)で幸せな人を見たことがありません。

逆に親や先祖を大切にされている方は、とても幸せでラッキーに人生を送っています。
あなたを護ってくださっている守護天使(エンジェル)も元を辿ればあなたのご先祖様となります。

お盆とは、まさに先祖の霊を祀る大切な行事です。
先ほどの動画にPB量子療法を使った先祖のご供養の方法を紹介しておりますのでぜひ参考にされてみてください。

プロフィール

紫波光太郎(Shiba Koutarou)
波動医学コンサルタント
発明家

「病人や悩み苦しむ人のいない社会を創りたい」という夢があり、2001年、原因療法の研究・開発と実践を行うため「プレバランス」を設立。人間を「エネルギーの集合体」と捉え、プレバランス独自の「エネルギー療法」をベースに原因療法を体系化し、様々なソフトや装置の研究・開発を行う。20年にわたり、述べ4万人以上のカウンセリング・セラピーを通じて検証。2019年、「PB原因療法」が完成。現在は、その夢を実現するために、後進の育成と教育システムの構築に力を注いでいる。

プレバランスの理念・その他