病人や悩み苦しむ人のいない
社会創りに貢献する

プレバランス公式サイト

100年企業を目指すプレバランス

先にご案内の通り、本日より(2021年8月)社名が「株式会社プレバランス・ドットコム」となりました。
プレバランスは、「病人や悩み苦しむ人のいない社会創りに貢献する」という企業理念のもと、下図のような変遷を経て現在に至ります。

「病気や悩みの根本原因」を研究し、その原因を改善するための治療法と商品開発を行ってきた20年でした。

2020年は、この期間で得た技術や知識をまとめる年となり、そして2021年、それらをひろく世に広めるステージに入りました。
ですから、株式会社プレバランス・ドットコムの役割はプレバランスの技術や知識、商品を広めることとそれらのセラピスト、カウンセラーの養成(代理店の販路拡大含む)をすることです。

株式会社プレバランス・ドットコムは、さらに10年後の2031年「株式会社プレバランス・ホールディングス」となり、100年続く企業として完成予定です。
今後ともプレバランスを末永くご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

株式会社プレバランス・ドットコム
 紫波光太郎

プロフィール

紫波光太郎(Shiba Koutarou)
波動医学コンサルタント
発明家

「病人や悩み苦しむ人のいない社会を創りたい」という夢があり、2001年、原因療法の研究・開発と実践を行うため「プレバランス」を設立。人間を「エネルギーの集合体」と捉え、プレバランス独自の「エネルギー療法」をベースに原因療法を体系化し、様々なソフトや装置の研究・開発を行う。20年にわたり、述べ4万人以上のカウンセリング・セラピーを通じて検証。2019年、「PB原因療法」が完成。現在は、その夢を実現するために、後進の育成と教育システムの構築に力を注いでいる。

プレバランスの理念・その他