エンジェル・レスキュー2020

目的と制度

エンジェル・レスキュー2020は、PTA認定の祈りのセラピスト同士がお互いに困ったときに祈りのセラピーで助け合う「ギブアンドテイク」のシステムです。

加入条件

「PTA認定セラピスト」(PTA会員)であること
※メンバーは、正しいセラピーの知識とレベルの高い技能と修養を兼ね備えたPTA認定セラピストである必要があり、このようなセラピストによるグループセラピーは、奇跡的な効果が期待できると考えております。

例えばこのようなときに

❶災害が迫っているときSOS
❷病気や災害、事件などで生命に関わる状況にあるとき
❸経済的に困窮し、生活が困難な状況(命に係わるレベル)にあるとき、または倒産、失業(などの解雇)などの状況にあるとき
❹何らからの理由でパソコンが使えない環境で祈りのセラピーを緊急でおこなう必要があるとき(スマホからエンジェル・レスキューを依頼できる)

費用

無料(ギブアンドテイクによるセラピー)

範囲

本人と同居の親族(三親等まで)、ペット
※別居の「未婚の子ども」も範囲に含む

期間

最大7日間
※どのようなセラピー依頼も最大で7日間
※継続が必要な時は、再度お申込みください。
※フォーラム「エンジェル・レスキュー2020」に公開されてからの期間となります。

結果報告の義務

セラピー終了後は、どのような結果であっても、その結果を報告する義務があります。フォーラム「エンジェル・レスキュー2020」に結果報告を投稿ください。

依頼から終了までの流れ

⑴フォーラム「エンジェル・レスキュー2020」に依頼事項を記入し、フォーラム(掲示板)に投稿します。
※掲示板に投稿する前に、注意事項(禁止事項、スレッドに返信禁止、結果報告義務・個人情報なども含む)を確認し、同意欄にチェックを入れてから「投稿」をクリックしてください。
※投稿者は、セラピー終了後、7週間以内に「結果報告」の投稿をしてください。

⑵ エンジェル・レスキュー2020への参加資格のある会員のMyページ内の
フォーラム ⇒ 「エンジェル・レスキュー2020」の「セラピー依頼」に通知されます。

⑶ セラピー依頼内容を確認したレスキューメンバー(PTA認定セラピスト)がセラピーを開始します。
※このとき、誰が、また何人のセラピストがセラピーに参加しているのかは公開されません。
※原則として「依頼内容」については、事務局はそのまま受理し、公開いたします。
※「セラピー依頼内容」を確認したセラピストが、セラピーに参加するか否かは、セラピストの裁量に委ねます。
※「セラピー依頼」や「結果報告」に対してのメッセージや返信をする際は、ニックネームで投稿できますが、良識を持った対応でお願いいたします。(陰徳の考えに基づいて)

⑷ セラピーの期間は、最大7日間とします。
セラピストは、自身のできる範囲(例えば、一日だけ、毎日2時間だけなど)で無理なくセラピーください。もちろん、参加されなくても構いません。

エンジェルを使用中でセラピーに参加できない場合などは、レンタル版(有料)をご利用いただくことも可能です。
※PBSHの方には、レンタル版を契約に基づき無償で貸与しております。

⑸ 期間満了後、フォーラム「エンジェル・レスキュー2020」の「結果報告」に投稿ください。
※タイトル欄に「投稿No.〇〇の結果報告」とタイトルを付けて投稿してください。
※結果報告は、エビデンスとして協会が保管させていただきます。

運用開始

2020年6月22日よりにテスト運用を開始し、修正点などを確認し、8月1日から正式運用開始を考えております。

規約と個人情報について
依頼者は、住所、氏名、依頼内容をフォーラム(掲示板)に記載いただくことになりますが、個人情報保護法に基づき適正に処理されます。
エンジェル・レスキュー2020に加入される方は、別に定める規約を遵守いただきます。(規約にも個人情報の遵守の規定(罰則)も制定いたします。)