ETZ ~ハイランクのエンジェル~

みなさんこんにちは。
プレバランス水戸オフィスの石川です。
エンジェル3の最新モデル「ETZ」で私が体験した驚きの体験談を書かせていただきます。

先日、私はMSのお仕事で、ひとりで東京へ出張することがありました。

新宿駅で高速バスから降りる頃、急なそして激しい腹痛に見舞われました。

この腹痛は過去にも経験したことがある予期せぬ原因不明の腹痛で、以前はどうすることもできず苦しみながらただただ長時間横になり痛みが回復するのを待つことしかできませんでした。

プレバランスに出会ってからは、上田先生のセラピーを受け、またエンジェルにも助けていただいて随分良くなり、腹痛の起こることがなくなっていました。

それが、突然しかも東京新宿で、これから恵比寿まで行かなければならないその時に・・・

ここで倒れるわけにはいかない、激痛からくる冷や汗と息苦しさと、不安をかかえてすぐに上田先生にSOSのLINEをしました。

恵比寿駅のエスカレーターでは立っているのもつらくて貧血症状も出始め、東京ではご法度のエスカレーターの両サイドのベルトにつかまり倒れないように立っているのが精一杯でした。

先生はすぐに直感でETZを試す時だと感じたそうですが、私もこの時苦しみながらも、もしかして⁈ETZのおぼし召し⁈ではないかとうっすらと感じていました。

先生は私からの連絡を受け取ってくださいますと、すぐにETZでセラピーを開始してくださいました。

現在、私の占星術のダシャー(どのような惑星が影響を与えているかというもの)がラーフ期(ETZにはラーフ用の新しいマントラが入っています)であることもあり、マントラも流してくださったそうです。
※ラーフは凶星で原因不明の病気にかかわることが多い厄介な星とされています。

すると出張先にたどり着くころにはすっかり痛みは回復し、お仕事も順調にでき、その後もぶり返すこともなく無事茨城へ帰還することができました。

私は祈りのセラピストとしてエンジェル3やエンジェル3-ETの素晴らしさを常々実感し、お伝えしてまいりましたが、この原因不明のややこしい腹痛がこんなにも短時間で回復するのはあり得ないことでしたから、沢山の感謝と驚きとともに、ETZ格段にレベルの高いエンジェルの存在を知った瞬間でもありました。

ETZ!すごいです!!

ETZが皆様の手元に届くことにより、「病人や悩み苦しむ人のいない社会が実現できる」と期待しております。


【上田からのコメント】
開発して間もないETZなので、石川さんは大変でしたがETZの実力を確認する機会となりました。
最初、いつも使用しているエンジェル3-ETではじめたのですが、直ぐにこれは「ETZを使えってことだ」と分りました。
ETZの新機能の拡張レメディで「痛み」を何種類か選び、また新しく収録した「ラーフ ストトラー」というマントラと一緒に流しました。
今回のETZでは、拡張レメディをエンドレスで流すこともできますので遠隔転写を連続で行うことができます。
当然、祈りのセラピーも行ないましたので「祈りのセラピー」「マントラセラピー」「拡張レメディによる遠隔転写セラピー」を同時に行いました。
実験台になってしまったようで石川さんにはお気の毒でしたが、その即効性に驚きつつ、多機能なETZのすごさを実感する体験となりました。

注:この記事はあくまでも個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

祈りの効果と私の決意

とても素晴らしい映画「祈り」が全国でロングラン上映されていますので、ぜひ皆さんご覧になってみてください。

この動画の中で白鳥監督が「祈りの効果」について、はっきり「効果がある」とおっしゃっていますが、海外では祈りの治癒効果についてかなり研究が進んでいて、もう科学的裏付けのある段階にきているからなんです。

 【祈りの神髄】

私の信頼するドクターとの祈りの体験の動画もアップいたしますのでぜひご覧になってください。
まさに「祈りの神髄」がこの対談の中にあると思っております。 

私は、この「祈りによるセラピー」がどなたでも効果的にできるようにと考え「SV-1エンジェル1号機」を2011年2月24日に販売を開始しました。まさに3.11の震災の起こる2週間前でした。
この開発は、構想から販売までがなんと3ヶ月でした。ありえないスピードでの開発でしたが、それはこのタイミングで販売することは必然だったように思います。
あれから7年が経過し、エンジェル3-ETZまで進化しました。

私は、「病人や悩み苦しみ人のいない社会が実現できる」と本気で考えています。

ETZの仕様

水星の逆行が昨日で終わりました。
※今回の水星の逆行の影響については、プレバランス占星術の方にアップしましたのでこちらをご覧ください。
前回、この時期に販売したエンジェル3-ETでトラブルが続出しましたのでETZの販売は、この時期を避けました。

沖縄の海辺で横になって考え事していたら猫が寄ってきて何やらつぶやいた!?

さて、ETZについてはこのホームページにいろいろアップしましたのでまずは、そのリンクを貼りますのでご覧になってください。

ETZについてはこちら

ETZの購入についてはこちら

ETZの予約(新規とバージョンアップ)や見積はこちら

ETZの完成

第3世代 波動デバイス「ETZ」が完成しました。
詳しい仕様などは、後日公開いたします。

4月16日から予約受付開始です。


「ETZ 無料説明会」

■日時:2018年4月29日(祝日
■時間:14時~15時
■説明会の内容:
①第3世代波動デバイス「ETZ」とは
②量子レメディとは
③遠隔転写とは
④質疑応答
など
■受講料:無料
■定員:5名(先着順)
※遠方の方は、インターネットのスカイプを使ったWeb講座での受講も可能です。
  
【お問い合わせ・お申込み】
★お申込みはこちらから

沖縄への祈りの旅

3月23日~26日まで、私は沖縄の聖地を旅してきました。
以前から沖縄最高の聖地とされる世界遺産の「斎場御嶽(せーふぁうたき)」に行ってきました。
また、琉球人の発祥の地とされ、アダムとイヴ伝説のある「古宇利島(こうりじま)」のパワースポットへもPBMSの成功祈願で愛のパワーをいただきに行ってまいりました。

実は、「祈りのセラピスト養成(覚醒)コース」沖縄祈りのツアーを考えておりまして、その下見というのも今回の旅の目的でした。
詳しくは別の機会にお話ししますが、「いま、沖縄の神様が私を呼んでくださっている」としか思えない不思議なご縁がたくさんあり、それも沖縄への旅の理由でした。

斎場御嶽のパワーを注入
カップルがたくさん訪れるハート岩

祈り以外の目的は、精神安定作用のあるハーブとして最近注目の薬草、クワンソウの農場の見学でした。
クワンソウは、とても精神を安定(落ち着かせる)作用があり、人間関係や仕事のストレスでイライラしている人や鬱(ウツ)や不眠で悩んでいる人に、とても役に立つ薬草だと期待しております。
これまで自分自身も含めとても素晴らしい効果を実感しておりますので、一度農場を見学してみたいと思っていました。

クワンソウ農場
今が茎の部分の収穫時期で切った後にまた伸びはじめ秋にはきれいなオレンジの花が咲きます。

現在、クワンソウは新しい酵素による試作を行っている段階です。
夏までには新商品が完成する予定ですので、現在の商品は製造中止ということになりました。新商品の試作品を飲んできましたが、味はとても美味しかったです。

現在飲まれている方には申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちください。


最後は、エンジェル3-ETZのご紹介です。
まだ最終版のデザイン(実際はオールブラックの筐体に金の和紙調のラベルとなる予定)ではありませんが、エンジェル3の最終系のETZが4月16日に販売予定です。
ETZのZは、最後を意味し、もうこれ以上はないことを意味しますので、まさにエンジェル3の最終系となります。
詳しくは、4月初旬に最終デザインと一緒にご紹介できればと考えております。

エンジェル3を開発した想い

私は、「この世から病人や悩み苦しむ人をなくすための究極のセラピー」を20年以上研究してきました。
そして辿り着いたものが「祈りのセラピー」でした。
私は、この祈りのセラピーをおこなえる「祈りのセラピスト」が世の中に増えればこの世に地上天国を創ることができると確信したのです。

そこで、この想いを実現するために「誰でもが簡単に祈りのセラピーができる装置」を開発しようと思ったのです。
そして開発後、10年間の実証試験をおこない、私以外(医学的な知識のない一般の人でも)でもこの装置を使えば奇跡的なセラピーができるという結果から、2017年に「SV-1エンジェル3」を商品化して世に出しました。

 

これからどのような奇跡が起こっているのかをブログで書いていきます。
きっとそのようなセラピーは信じられない、ありえない、と批判的な人も出てくると思います。
そのようなことも想定しています。でも、それでも効果があるのであれば、認めざるを得ないと思います。
その奇跡を疑うのであれば、実際にご自身で使ってみて欲しいと思います。
そして最後には、ご理解いただき気づくはずです。
私の言うとおり、この祈りのセラピーが世の中に普及すれば、本当に地上天国がこの世に創れるといういうことを。