遠隔転写とは

量子もつれとペアリング

エンジェル3-ETで使用される量子レメディは、ペアリングされた相手に瞬時(光より早い)に情報が届きます。これは量子もつれ(ET:エンタングルメント)という現象を使用します。

 

転写ボトル、転写プレートA&B

 

遠隔転写とは

遠隔転写とは、量子レメディをペアリングした相手(転写プレートや転写ボトル、プレマコードブレスレットET)にレメディ情報を送り、その波動を受け取った物質から発せられる波動により、離れた場所(遠隔地)にある水や水晶に情報を転写する方法です。

量子レメディの情報を受け執ったプレマコードブレスレットETからペットボトルの水に情報を転写すること(波動水)を作ることもできます。