体験談⑦ 強い祈りは届く!! 大逆転優勝

本日は、15日の第3回祈りのセラピスト養成講座が無事終わってつかの間の休暇をとっております。

さて、この講座でも体験発表していただきました素晴らしい体験談がございましたので、ご紹介させていただきます。

体験談は、「強い祈りはエンジェルに届く」というお話です。

【体験談】
息子は引退前最後のサッカーの大会前に肉離れになってしまいました。なかなか治らず、地区大会での活躍は難しいとangel(天使ナビ)でも出ており、本調子ではなく、不本意な結果に終わりました。

しかし、angelは次のブロック大会では活躍できると出ていました。初戦は少し出場しましたが、痛くて辛いようでした。その日は勝ったのですが翌日は優勝候補との対戦でした。「明日は(試合に出るのは)無理だ」と帰宅後はふさぎこんでいました。
負けたら即引退です。ずっとangelに聞いてもほぼ勝ち目のない試合でした。数回後やっとyes、まだ少しでも希望はあるのかな?でも絶望的でした。でもこのまま不完全燃焼で引退すれば、後悔する、と思いました。息子が苦しんでいることは以心伝心(量子?)で感じていました。

しかし翌日は雨で一日延期。よし、一日足を休めることができる、と思いました。朝、学校に行く直前、珍しく息子にMRIをとりに行きたいと言われました。
行くならスポーツ整形の有名なA病院しかないと思ってたのでangelに聞いてみました。1回目でyes!よし、行こう!!迷いが取れて学校に息子を迎えに行き病院へ。じっくり診察して頂き、次はリハビリへ。理学療法士ににはドクターストップでもないし、出れない状態じゃないと言われ、リハビリを受けました。
帰宅後はひまし油温熱ベルトで温めひたすらマッサージして、固くなった部分を強く念じてほぐし続けました。

翌日、朝早く整骨院でテーピングをまいてもらいました。出掛けにangelに聞いてみました。ずっとNOが続いていたのに2回目でyes!「あれ?もしかして奇跡起こるかも」と思いました。

ベスト4を決める試合です。息子は気迫溢れ、自信を取り戻したように感じました。そして、なんと優勝候補に勝つことができたのです。翌日も準決勝、決勝と進み、フル試合出場し、優勝することが出来ました!

一度は諦めかけた県大会、しかし、今は県大会に向けて日々頑張っています。

強い祈りは届く。
angelに聞いて、NOが続き最後のYesでも希望をもち続け、その願いが本当に叶えたいものであれば、諦めないで行動することで、日々状況は変わり、祈りが届くことを今回学んだ気がします。

そして上田先生と奥さまに温熱ベルト、ひまし油とパープルオイルを教えて頂き、手離せないアイテムになりました✨
本当に感謝感激です!
それから試合当日は、
ETZのブレスレットをつけて応援しました。
なんか物凄く、最強の気がしました✨✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です