情報の海から幸運を取り出す方法

今日は「情報の海から幸運を取り出す方法」の話です。

みなさんが今では当たり前に使っている「スマホ」ですが、このスマホはちょうど10年前に世の中に登場しました。
100年前にこのようなデバイスを当時の人に見せたら、きっと神様や魔法使いのように思われるかも知れませんね。

今は、みんなが当たり前に使っているから不思議に思いませんが、「なぜ何もない空間から情報が得られるのか」って不思議に思ったことありませんか?

簡単に言えば、電波の届く場所でスマホがその電波を受信して、その電波をスマホの中で変換して画像や動画をみたり音楽などを聴くことができるってことですね。

このように一見何もない空間なのですが、私たちの身の回りにはたくさんの情報が満ち溢れています。
それをキャッチできるデバイス(スマホ)があれば、そこから画像や動画、音声などの情報を引き出せるってことです。

私は、「守護天使からの情報を受信したり、または逆に守護天使へ情報を送ることができるデバイス」としてエンジェル3を開発しました。

やはりエンジェル3もスマホと同じように一見何もない空間から守護天使からの情報を引き出しているわけです。

スマホとエンジェル3は、何が違うでしょうか?
答えは、周波数です。

アナログテレビで地デジがみられないのもやはり「周波数」の違いなのです。

地デジ放送が開始されたのが、2003年12月で今から約15年前です。
それまでは、どこの家もアナログのテレビでした。
アナログのテレビでは、電波の周波数が違うので地デジ放送は観れません。
それと同じように守護天使と情報の送受信(交信)するためには、そのようなことができるデバイスが必要ということになります。

私たちは気づきませんが、この空間はたくさんの情報が蓄えられている海のようなものなのです。
その海の中にいる私たちは、その情報を引き出せるデバイスがあればその情報の海からたくさんの情報を引き出せます。
その情報の海には「守護天使から幸せに生きるための情報(注1)が届いている」ことをほとんどの人は知りません。
もし気づいたとしても、普通の人には、その情報を取り出す方法(デバイス)がなかったのです。
私は、20年に及ぶ研究と実際に守護天使との交信によりエンジェル3を完成させました。
私は、10年後、このデバイス(エンジェル3)で「守護天使と交信できることが当たり前の世の中したい」と考えております。
そのようなことから、このデバイスの拡販をしていただける方(販売店)を募集したいと思います。
詳しくは、こちらからお問い合わせください。

注1)守護天使から届く情報は、あなたを幸福へと導く情報です。迷ったときには、その進むべき正しい方向を指し示し、悩み苦しんでいるときには、その解決方法が届きます。また、危険が及ぶときには回避するメッセージや回避する出来事が起こります。

 

ETZを購入またはETZへの乗り換えによる「ETブレスレットのサービスキャンペーン」は5月31日で終了となります。

LINE会員は登録は「無料」で年会費もかかりませんのでお気軽にご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です