マジンガーZとETZ

『ETZの販売記念キャンペーンが5月末で終了となります。
ご購入やETからのバージョンアップを検討されている方はどうぞお早めに。
詳しくは、ブログの最後にございます。』

 

今回のこの動画のマジンガーZETZの関係について書きます。
アニメとの関係なんて書くと笑われてしまうかも知れませんが、自分でも気づかなかった幼少の頃の想いが時を経て、そして形を変えて現実になっているという話です。


私が子どもの頃(中学生?)は、このマジンガーZを毎週とても楽しみに観ていたことを覚えております。
最初の放送が1972年の12月ですから、約45年前になります。
今年の1月には、「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」が公開され、観に行かれた年配の方も多いと聞きます。

その後、私の運命は、エンジニアの道へと進むのですが、このようなスーパーロボットへの憧れも関係していると思います。
また、「地球を守る正義のロボット」とそのロボットと一体になって戦う操縦士の「兜甲児」への憧れでもありました。
いつか自分も地球を守る存在になれたらなんて思っていました。(笑)

さて、既にお気づきになられたユーザーもおりますが、ETZットは、以前書いた「完結」という意味だけでなく、実はこのマジンガーZゼットも参考にしています。

マジンガーZETZはに他にもいくつからの共通点があります。
それは、歌詞にある「平和の祈りをパイルダーオン(動画の1分20秒付近)」と言うところです。
ETZは、まさに「平和の祈りのためのデバイス」として開発しました。

マジンガーZは、兜甲児が操縦する「ホバーパイルダー」と呼ばれるマシンが、マジンガーZと一体になることでマジンガーZに命が宿り、無敵のロボットになります。
ETZは、パソコンにこのETZを挿すことで、セラピストとETZが一体になってセラピーができるようになっています。(セラピストの想いがETZ内の天使と共鳴し、セラピーの準備が完了します。)

それと、マジンガーZは超合金で出来ているのですが、これに使われる技術が「光子力エネルギー」なのです。
ETZでのセラピーでは「光子(バイオフォトン)」の量子もつれ(ET)をおこさせて使います。

まだあります。
マジンガーZは、主題歌の中で「黒鋼(くろがね)の城」と喩(たと)えられています。
ETZもこれまでのエンジェル3やエンジェル3-ETの白から、ブラックにしているのは、マジンガーZの最強の(黒)のイメージからです

当初ETZは白文字でデザインしましたがZをどうしても赤にしたくて最新のETZZの文字だけ赤にしました。(笑)

これまでのETが最終形(完結)になったとして” Z ”の文字を赤くしました。※既にお求めになられたユーザーの方もETZの文字が赤のものがよろしければ無償で交換いたしますのでご連絡ください。


最後に・・・
ETZも想いは一緒で「世界の平和」です。

『私は、マジンガーZを作ることはできませんが、私が開発したETZが「世界の平和」に貢献できそうです。』

そのような子ども時代の想いから45年、ETZが完成しました。


今月最後の無料説明会を実施いたします。


第2回「ET 無料説明会」

■日時:2018年5月27日(
■時間:14時~15時
■説明会の内容:
①第3世代波動デバイス「ETZ」とは
②量子レメディとは
③遠隔転写とは
④質疑応答
など
■受講料:無料
■定員:5名(先着順)
※遠方の方は、インターネットのスカイプを使ったWeb講座での受講も可能です。
  
【お問い合わせ・お申込み】
★お申込みはこちらから

ETZを購入またはETZへの乗り換えによる「ETブレスレットのサービスキャンペーン」は5月31日で終了となります。

LINE会員は登録は「無料」で年会費もかかりませんのでお気軽にご登録ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です