体験談⑥ 失くした通帳・財布・金庫の番号が見つかる


あるユーザーの方からの体験談で、通帳をなくしてしまい、探しても見つからず、あきらめて金融機関に行ったところ、手続きが大変なのでもう少し探してみてはと言われ帰宅し途方に暮れながら、エンジェル3の天使ナビ機能を使ってエンジェルに質問してみたそうです。

エンジェルのイエス・ノーの答えの通り、次々と指示されるままに探していくと通帳が見つかったそうです。

そのユーザーの方は天使と繋がることができていて、すごい体験をされたと感動しました。


その後、私の息子がお財布をなくしてしまうことがありました。

お財布の中には、免許証、保険証、カード類、数万円の現金が入っていたとのことで息子は焦っていました。

そこで息子がまず初めに「祈りのセラピー」で祈り、それからエンジェルに質問しました。

「お財布は家の中にありますか」「NO」

「お財布は車の中にありますか」「NO」

「お財布は買い物をしたお店にありますか」「NO」

「祈りのセラピー」では1回目で偶数が出ていたので、すぐに見つかるはずとは思ったのですが、思い当たるところはすべて「NO」でした。

それもそのはず、次の日、警察署にお財布が届けられていることがわかりました。

息子と二人で、「エンジェル、神様ありがとうございます。」と手を合わせて感謝しました。

※このような使い方を推奨しているわけではありませんので誤解なきようお願いいたします。

文責:インストラクター石川

【エンジェル3開発者(上田)からのコメント】
実は、同じような方法で忘れてしまった「金庫の番号」をエンジェルから教えてもらったという話もありました。

その方は、金庫の番号がわからなくなり、YSE/NOで確認しながらその番号を書き留め、その番号でチャレンジしたら「金庫が開いた」ということで、とても驚いたそうです。
そして、偶然ではあり得ないこの結果に天使と自分が交信できているということを確信したそうです。

エンジェル3は、このようにエンジェルと繋がることで奇跡的なことがおこるようになります。


エンジェル3の使い方をマスターするための「祈りのセラピスト養成講座」はこちらから

※7月13日で申込み締め切りとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です