魂の仲間が集結する

書籍「祈りの科学の量子療法」の先行予約をいただいた方には、先週から順次発送させていただいております。
たくさんの先行予約をいただき感謝申し上げます。
2月28日には都内の書店、そして3月3日には全国の書店で発売となります。
※アマゾンは、もう少し時間がかかるそうです。
ぜひ、たくさんの方に手にしていただきたいと思います。

仲間が終結する本

皆さんは、アニメワンピースの「ビブルカード」をご存知でしょうか。
ビブルカードとは、この紙の端切れを持つ人がこの紙に導かれて、集結するというものです。
私は、今回のこの本にそのような役割を持たせました。
出版社と本の表紙を決める際に、「本のタイトルなど一切なしにプレママークだけの表紙にしたい」と提案いたしました。
しかし、「そのような本は出版業界では前例がなく、またルール上できない」ということでした。(笑)
そこで、「できるだけプレママークを目立つような本のデザインにして欲しい」とお願いしまして今回の表紙デザインになりました。

右上のプレママークが仲間を導く役割を持つ

 

引き寄せ合う想いの塊

この世は「想いのエネルギーが引き寄せあって」創られています。
この本は、「たくさんの病人や悩み苦しむ人を救いたい」との想いの塊です。
そのエネルギーがプレママークから発信され、そのエネルギーに導かれる人がどんどん集まってくるはずです。
また、本そのものに「癒しのエネルギー」が込められています。

さっそく癒しが

今日、2月24日は母の誕生日です。
実は、この本は母の米寿(88歳)の誕生日に合わせて出版しました。
もちろん、この本を受け取った母は、とても喜んで直ぐに読んでくれました。
【本が役に立った】
本を読んで間もなく、母に精神的に不安定な人から電話がありました。
母は、本に書いてある内容を伝えたそうです。するとまもなく精神が安定し元気になったと言います。
それには母も驚き「本当に素晴らしい本をありがとう」と感謝され、本をその人に送ってあげて欲しいと頼まれました。

一人でも多くの人にこの本が届き、このような癒しがどんどん起こることを期待しております。

そして、全世界に散った魂の仲間(祈りのセラピスト)がこの本のエネルギーに導かれ集結することを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です