マントラとヤントラの共振

今日は、「マントラとヤントラの共振」について書きます。

プレママーク(ヤントラ)

マントラとヤントラの共振

マントラは、ご真言と言われるもので神々と繋がるための「音の周波数」であり、ヤントラは、神々のエネルギー(周波数)を図形化したものと言えます。
この音と図形の周波数が共振して本来の役割を果たします。

エンジェル3中にはマントラを解説した「mantra_kaisetu」というExcelファイルがあります。この解説書には、必ず下記の赤丸で囲った「プレママーク」がついています。このプレママークをクリックすると「ヤントラ」が表示されるようになっていますが、このヤントラがマントラと共振する図形なのです。

 

神々とチャンネルを合わせる

マントラを「困った時の神頼み」のような考えで唱えている人がいますが、そのようなときだけ頼んでも願いは叶いません。
マントラは、神々への感謝を言葉(音の周波数)で伝えるもので、その感謝が神々へ届いたときに「神々からの祝福が届く(願いが叶う)」ということです。
その恩恵が、病気平癒であったり、事業の成功、希望校への合格などにつながるのです。
ここで重要なことは、「神々と繋がれるか」ということです。
繋がるためには、マントラとヤントラを同調させる必要があります。
これを、テレビとリモコンの関係で説明したいと思います。


テレビのチャンネルがたくさんあるように、神々もたくさんいらっしゃいますので、どの神様(チャンネル:ヤントラ)と繋がるかは、あなたがリモコン(マントラ)で、どのチャンネルのボタンを押すか(周波数を発するか)に関わってきます。
このあなたのリモコンから発する周波数がマントラで、各テレビ局から発信されている電波がヤントラ(神々のエネルギー)と考えてください。
そして同じ周波数のマントラとヤントラを組合せて共振(同調)させることで繋がることができます。
テレビで言えば、観たいテレビ局のチャンネルとリモコンで選んだボタンが一致(同調)すればテレビが観られるわけです。

 

プレママークとマントラ

とても強力なマントラとして「シヴァ神のマントラ」というのがあります。(最も吉兆で、人々に健康と幸福、幸運、名声を授けると伝えられています。)
このマントラを共振している図形が、プレママークです。
このプレママークは、プレバランスの会社のシンボルマークでもあり、弊社の様々なオリジナル商品に使用しております。

LGS prema
SV-メシマ
プレマコードブレスレット

 

 

 

 

 

 

 

ETZ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

共振の証明

このプレママークがシヴァ神のマントラの「オーム ナマ シヴァーヤ」と共振していることを示す資料がありますので、こちらを参照ください。
つまり、ヤントラが神様のエネルギーを図形にしたものだとするのであれば、このプレママークは、シヴァ神のエネルギーそのものと言えます。
このような素晴らしい図形が20年も前に私に届いたということは、本当に不思議なことであり、大変光栄なことです。
恐れ多いのですが、紫波(シバ)という名前を使わせていただくこととなりましたのも、文字や音の響きで常にシヴァ神と共振し、それによりいただける恩恵をたくさんの方にお分けするためです。

このプレママークは、本当に凄いパワーを発していますので、少し敏感な人であれば、手を近づけるだけで、そのエネルギーは感じられるはずです。
論より証拠ですのでぜひご自身で体験してみて下さい。
【体験談】
◆ブログ:天使のつぶやき「プレママーク」参照ください。
◆ブログ:Pasion「SV-メシマ」参照ください。
※プレママークをシールにした「プレマシール」なども販売しておりますので、プレミアム会員専用の通販サイトやプレバランス名古屋などの販売店でお求めください。

※プレママークは、著作権により、許可なく使用することはご遠慮いただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です