プレバランス占星術とは

プレバランス占星術とは

創始者の紫波光太郎が、医療占星術として「既成の占星術にとらわれない新しい発想で進化し続ける占星術を作りたい」との考えで2004年に誕生しました。

プレバランス占星術は、インド占星術をベースとしていますが、リーディングや処方には量子論を取り入れた最先端の占星術です。
プレバランス占星術の最大の目的は、「カルマの解消」です。このカルマの分析に「エドガー・ケイシーの占星術」を採用しているのも特徴の一つです。

 

処方も進化し続ける

私は、治療家として「原因療法」にこだわってきました。ですから占星術も、病気や悩みの原因究明のツールとして利用しています。
原因を究明し、「しっかりとした処方」をすれば、病気や悩みは改善します。その処方として、インド占星術の宝石、ヤントラ、マントラなどを利用していますが、その処方にはバイオフォトン療法の技術や、ご祈祷、マントラを自動で行うことができる装置(エンジェル3)を採用しております。
また、近い将来、この占星術に人工知能(AI)による自動鑑定システムを採用したいと考えております。
このように既成の占星術や理論にとらわれず、最先端の技術や考え方を自由に取り入れ、「常に進化し続ける占星術」でありたいと考えております。

紫波光太郎

紫波光太郎プロフィール ➡