紫波光太郎の魂が宿った!!

 

10月3日は出版社との打ち合わせと今後の「紫波光太郎」のプロフィールに使う写真撮影のために東京に出張していました。

午前11時にスタジオに入り、メイクさんに髪と顔のメイクをしていただきました。
メイクさんから「どのようなイメージにしますか?」と尋ねられたのですが、紫波光太郎ってどんなイメージなのか考えていなくて即答できず考え込んでしまいました。

しばらくして、急に自分の中に何かが入ってくる感じがしました。
「きた!!紫波光太郎が入ってきた」と感じました。
すると突然、メイク中の私の変化に気づいたのか「先生に誰かが入ってきましたね」とメイクさんに言われました。
※いま思うと、とても不思議なメイクさんでしたね。

私は、「わかりますか」「そうなんです。いま私の中に誰かが宿りはじめました」と答えました。
その瞬間、溢れだしてくる涙を必死に堪えました。
せっかくメイクしてくれているので涙でくずすわけにいきませんから・・・。

メイクさんから、「先生は、普通の人ではありませんね。それが感じられます」と言われました。
私も「今までの自分でない誰かが私に宿った」ことを自覚しました。

そうなのです。
この日は、「私の魂が、紫波光太郎に入れ替わった日」だったのでした。
私は、身も心も魂も紫波光太郎になりました。

紫波光太郎の最新のプロフィールは、こちらをご覧ください。