ホームページ


 私は「病人や悩み苦しむ人のいない社会を創りたい」との夢を持っています。
プレバランスは、そのような壮大な夢を現実に近づけるために設立しました。

 

会社設立前(1990年の頃)の話です。

両親、妻、そして子どもが次々と難病になり、その病気と向き合わなければならない期間がありました。その家族の病気がきっかけとなり、エンジニアとしての仕事から治療家に転身しました。

家族を病気から救い出すために7年かかりました。その7年間は、もちろん家族も辛かったでしょうが、その苦しむ家族をみている私自身もとても辛い日々を送っていました。(たぶん人生の中で一番辛い時期だったと思います。)

その苦しみから解放されたとき「世の中には家族や私のように出口の見えない辛く苦しい日々を送っている人がたくさんいるはずだ」と思ったのです。

そして、「そのような人を救うための研究や商品開発、治療院を併設した会社を創りたい」と強く思うようになっていました。

ある日、天からのメッセージが届きました。

それは「プレバランスという会社を創り、その想い(夢)を現実にするために努めなさい」というものでした。

弊社で扱うものは、ハーブや水、そして見えないエネルギーや波動など多岐にわたります。それらはずべて夢を現実にするために必要なものとして用意したものです。

そのベースとなっているものは「自然と調和」「命と調和」「愛と調和」という考え方です。

プレバランスとは、「この3つの調和を行うことですべての悩み、苦しみは解決する」とのメッセージにより付けられて社名です。

そのメッセージに従い、そして夢を実現すべくこの会社を通じて社会貢献してまいりたいと思います。

有限会社プレバランス
代表取締役社長 上田英憲