表彰されます

新年あけましておめでとうございます。
本年もPB結婚・人間関係相談所(PBMS大阪)をどうぞよろしくお願いいたします。

昨年3月にPBMSはオープン(大阪は10月)しましたがすが、12月にはめでたく「成婚者」を出すことができました。
このようなPBMSの活躍が認められ、PBMS本部の仲人士、石川先生が「日本仲人協会」より表彰されることになりました。

PBMSの特徴は、運命のパートナー探しに「インド占星術」を使う点がありますが、今回の成婚にも大きな力を発揮できたように思います。
今年も引き続き、インド占星術によるマッチングとたくさんのお見合いの経験を活かし、多くの縁結びをサポートしていきたいと思います。
結婚を希望される方がおりましたら、お気軽にPBMSにご連絡ください。

PBMS無料説明会

今年からPBMSの無料説明会を月一回、定期開催いたします。
※原則として第4日曜日
【開催日時と会場】
1月は、27日()10時~11時
2月は、24日()10時~11時
◆会場:PB水戸オフィス
1⃣ 遠方の方は、Skype(インターネット)での参加も可能
2⃣ 本人でなくて親御さんの参加でもOK
3⃣ 無料説明会は、どなたでもご参加OK

参加希望の方は、LINE@よりお申込み下さい。
※まだLINE登録されていない方は、下記の方法(ID、URL、QRコード)からご登録下さい。
★LINE ID:@prebalance
★URL:https://line.me/R/ti/p/%40prebalance

まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせはLINEでどうぞ!!

金星と結婚

占星術では、「金星」という惑星が恋愛や結婚に大きな影響を与えるとされています。
インド占星術では、その金星の影響が強くなる時をダシャーシステムという方法で確認できます。

ダシャーシステム(金星は♀のマーク)

実際に、この金星期に結婚する人は少なくありません。
それは、金星期になると「異性が恋しくなるから」だと思います。
※率直に言えば「発情」するからです。

先日、ある女性(50代後半)から年賀状が届きました。
その年賀状に「再婚しました」と書かれていましたのでダシャーシステムで確認するとやはり金星のダシャーが出ていました。
※PBMS無料説明会に申し込まれた方には、あなた(子どもさん)の金星期をお伝えいたします。

行動しなければ

金星がやってくるタイミングをお伝えしても行動しないで、その時期をスルーしてしまう人がいます。
本人には、結婚の意思があるのにもったいない話です。
その理由に、過去の失恋や離婚の心の傷をもっていて、踏み出せないでいる人が多いように感じます。
そのような方には、占星術の処方を勧めております。
結婚のタイミングがくる前に、「心の傷を癒しておいて」そのタイミングを待ちます。
※失恋や離婚をした直後にその傷を癒しておくことが大切です。

このような運命のタイミングを知ることができて、また処方もできるインド占星術は、本当に素晴らしいと思います。

占星術鑑定

インド占星術の鑑定に興味ある方もLINEでお問い合わせください。
※結婚以外の鑑定も行っております。

 

文責:紫波光太郎