愛を長続きさせる方法

愛を長続きさせる方法は次の3つです。

①相手に共感すること
②相手を評価すること
③そのままの相手を受容すること

人間関係が苦手な人は、この3つがうまくできていません。
夫婦仲が悪い方の相談をよく受けます。
確認するとこの3つをすべてNGという方がほとんど。

相手の欠点ばかりを指摘し、共感もせず、一緒の空気を吸うのも嫌だとかいう方もいます。


ご縁があって一緒になったのですから、まずは①~③を実践してみてはいかがでしょうか。
心から相手に共感し、評価し、受容しても不仲が収まらないなら、そのときは相手のメンタルがちょっと変ですから少し距離を置くことを考えた方がいいですね。

準備が整いました

みなさんこんにちは、インド占星術鑑定担当の上田です。

PBMSは先週末までに説明会に参加された方のご意見や、同じようにPBMSを始めたいと考えられている方のために、難易度の高い「人間関係改善コース」「インド占星術鑑定コース」として、インド占星術の知識をお持ちの方が気軽に始められるように改訂しました。
これから更にブラッシュアップしながらの運営となると思いますが、下記が現時点のPBMSの形となります。

PBMSの解説資料


今回、PBMSを設立して感じたことは、結婚相談所というのは占星術師として、とても技術を活かせる仕事だということです。
会員のデータをみているだけで、とても勉強になります。
どうしてこのような素敵な人で、職業も安定し、学歴もあるのに結婚しないのか・・・
不思議に思いプロフィールのデータから出生時間を逆算してホロスコープを作成し調べてみると結婚のカルマがあったり、意外と性格が結婚には難しい人だったりというのが見えてきます。 関連講座「生まれた時間を求める魔法

見た目だけ(人相)では読めない部分も、インド占星術を使うことで細部までわかるので、本当に相性の良いお相手をご紹介できるのではないかと思っております。

自分で言うのもなんですが、このようなことができるインド占星術は本当に凄い技術なのだと思います。

さあ、16日から面談・入会の受付が始まります。
皆さんのご入会をお待ちしております。
面談・入会のお申込み

また、PBMSを仕事や副業としてはじめたい方や、結婚の相性などを調べるインド占星術を学んでみたい方は、ぜひご連絡ください。
ご連絡先はこちら

LINE ID @pbms

他力本願

結婚相談所に入会してもご自身が何も動かなければ状況は変わりません。
「本気で結婚したい」という気持ちや、「本気で人間関係を改善したい」と思う気持ちがなければ「現実」にならないのです。

その理由は・・・
「この世界は、想いによって作られているから」なのです。
例えば、今回オープンさせた「PB結婚・人間関係相談所(PBMS)」ですが、このPBMSは私の考えに共感(同じ想いを持つ)してくれたマリッジアドバイザーの石川さんと実質15日間で立ち上げました。

去年の夏から皆さんには「来年、結婚相談所をオープンさせますよ」と言っていましたが、まずはその活動の中心となる水戸オフィスを立ち上げ、その事業の一つである「祈りのセラピー」や様々な「ホリスティック医療」の講座の開催に力を注いでいましたので年内はまったく着手できずに、12月に行われた開運講座のときにはじめて「来年2月にオープン」というのが精いっぱいのアピールでした。ただ、「PBMSは必ず2月にオープンさせる」との
想いは強く維持してきました。

2018年1月入っても「対人アレルギー」などの講座の準備や他の仕事などで忙しく実際に「PBMS」に集中して取り組んだのは2月に入ってからになります。
そして2月16日にプレオープンとさせたのですから、自分でもすごい集中力と「想いの強さ」だと思っています。
私は、これまですべての夢を現実にしてきました。
公言したことは、すべて実行し現実のもとしてきました。

私は、事業も結婚もそれ以外の夢も同じだと思うのです。
本当に結婚したいのであれば、「いつまで」という期限を区切り、そしてそのためにどのような行動をするかを考えることです。
特にイメージはとても大切です。
「イメージできたものは、必ず現実になるから」です。

他力本願とは、「他人が何とかしてくれるだろう」と他人をあてにすることなわけですが、他人である仲人は一生懸命動きますが、本人が中途半端な気持ち(想い)であればまずご縁はできないと思った方がいいです。
先に書きましたように「想いによって現実が作られる世界」だからです。

婚活がうまくいかない理由はいろいろあると思いますが、想いがいかに重要かを今日はお伝えさせていただきました。

(文責 上田)

 

乙武さんはなぜモテる?

【なぜモテる?】
「五体不満足」の著者の乙武洋匡さんの熱愛報道が流れています。また、過去にも不倫問題で話題になりました。
乙武さんはなぜあんなにモテるの?
そんなこと皆さん考えたことありませんか。
私は、占星術師として彼のホロスコープを分析してみました。
モテる人に共通していえることは、ハンデキャップがある方でも、モテる人には「金星」が強く輝いているということです。そして、彼の金星も強く輝いていました。(左下の画像で真っ赤な色のマークが金星)

 

裏を返せば、みなさんもこの金星のパワーを高めれば恋愛や結婚のチャンスがアップするということです。
フィジカル、メンタルにハンデキャップのある方や既婚歴、年齢的なハンデキャップのある方は、どうしても恋愛や結婚に消極的になってしまうかも知れませんが、占星術的な処方をすれば、そのような方でもモテ男、モテ女に変化できると考えております。
ハンデキャップを気にして、消極的になっていることの方が問題なのではないでしょうか。
芸能人だから高齢でも結婚できる?
いえ、芸能人は金星が強い人たちが就く職業なのです。

さらに重要なのは、金星の影響が出てくる時期です。
右上の画像は、現在の星の影響を示すものです。2017年の8月から金星の影響が始まりました。
強く輝く金星が影響が出始める時期に恋愛や結婚のチャンスがやってきます。婚活も恋愛しやすい時期に合わせて行えばとても効率が良いわけです。

このようにPBMSでは、占星術の処方や恋愛結婚のタイミングなどをアドバイスします。
これらのアドバイスを受けたいときには、インド占星術付面談でお申し込みください。

また、このような情報をLINEでも発信しますのでぜひ下記よりLINEのご登録もお願いいたします。

LINE ID @pbms

周りと一緒で安心

日本人は周りと合わせておけば安心という国民性なんでしょうか。
次は極端な例えですが、

★なぜ、大学に行くの?
友達が行くから。
★なぜ携帯を子どもに持たせるの。
子どもが「みんな持っているから」というから。
★なぜ髪を染めるの?
みんな染めているから。
★なぜ新婚旅行はハワイなの?
みんなハワイだから。
※少し古いですかね。
★なぜ塾に行って英語やピアノ、サッカーを習わせるの?
みんなが習わせているから。
★ちょっと古いですが、女子高生がみんな「ルーズソックス」だったのをみて驚いたときがあります。

日本人の多くの行動は「みんながそうだから」なのです。
みんなと一緒だと「安心」なのです。

だから
★結婚もなぜしないの?
と聞けば「みんながしないから」というのが、結婚する人が少ない一番の理由だと思います。
独身者がたくさん周りにいるから安心なのです。

でも、気づいて欲しいのです。
周りに足並みを揃えて安心していますが、自分の老後とか真剣に考えていますか?

私は、思うのです。
成功者や幸福な人は「周りに流されず、自分を持っている人」だと。

(文責 上田英憲)